塗装現場レポート

鹿児島県指宿市 M様邸 現場レポートまとめ①

2022.8.27

鹿児島県指宿市 M様邸 現場レポートまとめ①です。

施工前の写真です↑

コーキングの劣化が進んでいる状況でした。

外壁のチョーキング現象も見られます。

チョーキング現象とは…外壁表面を触ると白い粉が付着する現象のことです。

このチョーキング現象が発生するのは、外壁が劣化して防護機能がなくなっているサインです。

外壁にチョーキング現象が生じたら、塗り替えの時期と思ってください( ;∀;)

その他にも、補修が必要な個所もあります。

モルタル等で補修を行います。

足場を組んで、翌日より高圧洗浄をおこないました。

そして外壁・屋根の点検を丁寧に行います。

外壁にはこのようなクラックが多数見られました。

ハイフレックスUH1でクラック補修を行います。

しっかりと補修しました(^^ゞ

 

続いて屋根の補修の様子です。

コーキングでは埋められない程深い溝ができています。

モルタルを流し込み、しっかりと溝を埋めていきます。

 

このように補修が完了しました!

その他にもこのように小さなクラックも数か所ありました。

こちらのクラックはハイフレックスUH1で補修を行いました!

 

点検・補修の後は、外壁のコーキングを打ち直します。

まずは既存のコーキングをカッターを入れて切り取り撤去します。

プラス・プラン株式会社では基本的に縦目地は必ず打ち直しを行っています。

従来のコーキングでは外壁よりもコーキングの方が寿命が短いものが使用されているためです。

弊社が使用しているハイフレックスUH1は、㈱ダイフレックスが塗料(スーパセランシリーズ)と

伸縮率を同じになるように計算され作られたハイフレックスUH1を使用しているため、

コーキングも長持ちします(^^)/

外壁・屋根を長持ちさせるために大切なコーキングなので

どんなコーキングを使用して施工するのかも、重要ポイントです(`・ω・´)ゞ

既存のコーキングを切り取り撤去したあとは、プライマーを塗り新たにコーキングを充填していきます。

続いてその他の補修箇所の様子です。

コンクリートが一部劣化し崩れ落ちています。

モルタルで埋めて補修を行いました。

 

 

鹿児島県指宿市M様邸現場レポートまとめ②に続きます。


鹿児島県鹿児島市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

【プラス・プラン株式会社】
https://plusplan.site/
住所:鹿児島市伊敷台6-15-7

お問い合わせ窓口:0120-336-330
(9:00〜18:00 土日祝も対応)

対応エリア:鹿児島県鹿児島市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  

https://plusplan.site/actual-introduction/
お客様の声 

https://plusplan.site/customers-voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 

https://plusplan.site/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ 

https://plusplan.site/contact/


お見積りのご依頼・お問い合わせは
お気軽にどうぞ!

地元密着で安心施工

鹿児島のお客様の声

top