新着情報

こどもエコすまい支援事業 詳細

2023.4.3

みなさんこんにちは!鹿児島県鹿児島市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理・リフォームのプラス・プラン株式会社です。

今回は住宅省エネ2023キャンペーンこどもエコすまい支援事業について詳しく説明していきます。

こどもエコすまい支援事業は、エネルギー価格高騰の影響を受けやすい
子育て世帯・若者夫婦世帯による高い省エネ性能(ZEHレベル)を有する新築住宅の取得や、
住宅の省エネ改修等に対して支援することにより、
子育て世帯・若者夫婦世帯等による省エネ投資の下支えを行い、
2050年のカーボンニュートラルの実現を図る事業です。

 

補助金がもらえる対象期間は?

2022年11月8日~2023年12月31日

上記期間内にリフォーム工事に着手、完了した案件

予算上限に達した場合、早期終了いたします。

一戸あたりの補助金の上限は?

子育て世帯・若者夫婦世帯

既存住宅を購入し
リフォームを行う場合

最大600,000円/戸

上記以外の
リフォームを行う場合

最大450,000円/戸

一般世帯

安心R住宅を購入し
リフォームを行う場合

最大450,000円/戸

上記以外の
リフォームを行う場合

最大300,000円/戸

子育て世帯とは

申請時点において、2004年4月2日以降に出生した子を有する世帯です。​

令和5年3月31日までに工事着手するものについては、2003年4月2日以降

若者夫婦世帯とは

申請時点において夫婦であり、

いずれかが1982年4月2日以降に生まれた世帯です。

令和5年3月31日までに工事着手するものについては、1981年4月2日以降

 

  • 自ら居住するために購入した既存住宅に行うリフォーム工事で、次のすべてを満たすもの。
    ●不動産売買契約の締結時に完成から1年以上経過している住宅である(不動産登記で確認します)
    ●不動産売買契約の締結が2022年11月8日以降である
    ●売買代金が100万円(税込)以上である
    ●リフォーム工事の工事請負契約の締結が、不動産売買契約の締結から3ヶ月以内である
    ●工事発注者が※1に該当しない一般世帯の場合、購入する住宅が安心R住宅である
  • 自ら居住する住宅でリフォームするものに限る。
  • 法人、管理組合を含む。

対象となるリフォーム工事は?

以下の①~⑧に該当するリフォーム工事等を対象とします。
ただし、④~⑧については、①~③のいずれかと同時に行う場合のみ補助の対象となります。※5
また、申請する補助額の合計が1申請あたり5万円未満の場合は申請できません。※6

A

①開口部の断熱改修

いずれか必須※1

補助額が合計5万円以上で補助対象※2

 

 

②外壁、屋根・天井又は床の断熱改修

 

 

③エコ住宅設備の設置

 

B

④子育て対応改修

Aと同時に行う場合のみ補助対象※1

 

⑤防災性向上改修

 

⑥バリアフリー改修

 

 

⑦空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置

 

⑧リフォーム瑕疵保険等への加入

 

  • 「先進的窓リノベ事業」または「給湯省エネ事業」において交付決定を受けている場合は、①~③のいずれかに該当する工事を含んでいるものとして取り扱います。
  • 「先進的窓リノベ事業」または「給湯省エネ事業」において交付決定を受けている場合は、本事業における1申請当たりの合計補助額が2万円以上であれば補助対象となります。
  • 同一住宅に複数回のリフォーム工事を行う場合、補助上限額の範囲内で申請を行うことができます。ただし、それぞれの申請毎にすべての補助要件を満たす必要があります。
  • 建材・設備メーカー等が元請けとなり、自社の対象製品を用いて自らリフォーム工事をした場合は対象になりません。
  • 店舗併用住宅の場合、住宅部分以外のリフォーム工事は対象外となります。例えば、店舗部分に設置するトイレ、事務所に設置するエアコンなどは対象外となります。

いずれか必須省エネ改修

  • 「先進的窓リノベ事業」または「給湯省エネ事業」において交付決定を受けている場合は、①~③のいずれかに該当する工事を含んでいるものとして取り扱います。
1開口部の断熱改修
2外壁、屋根・天井または床の断熱改修
3エコ住宅設備の設置

任意必須工事と同時に行う場合のみ補助対象

申請する補助額の合計が5万円未満の工事は補助の対象になりません

  • 「先進的窓リノベ事業」または「給湯省エネ事業」において交付決定を受けている場合は、①~③のいずれかに該当する工事を含んでいるものとして取り扱います。
  • 「先進的窓リノベ事業」または「給湯省エネ事業」において交付決定を受けている場合は、本事業における1申請当たりの合計補助額が2万円以上であれば補助対象となります。
4子育て対応改修
5防災性向上改修
6バリアフリー改修
7空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置
8リフォーム瑕疵保険等への加入
  • 申請手続き、補助金の受取りは「住宅省エネ支援事業者」が代行します。
対象とならないリフォーム工事例

以下に該当するリフォーム工事は補助の対象になりません。

  • ×ドアの一部および欄間に取り付けられたガラスを交換する工事
  • ×店舗併用住宅等の住宅以外の部分の工事
  • ×住宅の所有者等が住宅設備を購入し、その取付を住宅事業者に依頼する工事

    (いわゆる施主支給や材工分離による工事)
  • ×外皮以外の部分(外気に面しない間仕切壁)の窓やガラス、ドアの工事
  • ×屋外に設置した手すり工事や、屋外の段差解消の工事
  • ×太陽光発電設備の設置工事
  • ×家庭用燃料電池コージェネレーションシステム(エネファーム)の設置工事
  • ×リース設備の設置工事
  • ×中古品を用いた工事

こどもエコすまい支援事業公式HP

プラス・プラン株式会社では、こどもエコ住まい支援事業・先進的窓リノベ事業の支援事業者になっております。

リフォームしたいけど補助金の対象になるのか、いくら補助金が出るのか?などご相談をお待ちしております。

お問い合わせはこちら!

 


鹿児島県鹿児島市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

【プラス・プラン株式会社】
https://plusplan.site/
住所:鹿児島市伊敷台6-15-7

お問い合わせ窓口:0120-336-330
(9:00〜18:00 土日祝も対応)

対応エリア:鹿児島県鹿児島市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  

https://plusplan.site/actual-introduction/
お客様の声 

https://plusplan.site/customers-voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 

https://plusplan.site/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ 

https://plusplan.site/contact/


お見積りのご依頼・お問い合わせは
お気軽にどうぞ!

施工事例

ご依頼ありがとうございます
地元密着で安心施工

鹿児島のお客様の声

top