通常、屋根は10年耐候性と言われていますが、なんとスーパーセランシリーズは、屋根・壁、同じ耐候性です。

なぜ、耐久年数が長いほど良いの?

あなたの家族を守っているお家は自然界の紫外線・赤外線・雨や空気中の汚染による酸性化、アルカリ性などによりお家の外装は否応もなく劣化していきます。
人間の体と同じで、10年ぐらい経ったら住宅診断をして、健康状態をチェックするべきなのです。

でも、わかっていてもなかなか踏み切れず、高い工事代を捻出しなければならない事を考えると、ついつい後に追いやってしまうのよねぇ~

おっしゃることは良く分かります。
外装のメンテナンスで一番低コストで済むのが塗装です。
木造の住宅であれば新築から最低でも10年以内に外装のメンテナンスを心がけると余計な修繕工事が発生せず、塗装工事だけのコストに留まります。
従って、今までは標準で10年スパンで考えられていた塗り替えは、ランニングコストを考えると長持ちする施工品質でメンテを行う事が賢明だと思います。勿論塗装は塗ればよいというものではなく、璧中の構造材の結露・腐蝕等(不具合)を徹底的に修繕し施工することが肝要です。

スーパーセランシリーズの特長は・・・
特長1:超耐候性
 変性無機塗料の持つ最大の特長、フッ素樹脂塗料を凌ぐ耐候性が建物の美観を長期にわたり維持し保護します。
特長2:柔軟性
 シーリング上に施工した従来の変性無機塗料は15%伸長時に、ひび割れが発生しますが、スーパーセランシリーズは40%伸長時でも、ひび割れが発生しない応力があります。
特長3:超低汚染性
 無機の塗膜により、雨水で汚れが落ちやすくなり、静電気を帯びにくくすることでホコリを寄せにくくすることを実現しました。
特長4:透湿性(フレックス・ソフィア)
 透湿性は、雨などの水滴は通さずに水蒸気を逃がす性質を持ちます。この性質により、熱膨れの原因となる水分を効果的に排出することができます。

すごいわ、見積もりをお願いします!

お気軽にお問い合わせください。0120-336-330受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日も対応 ]

お問合せフォーム